鶴沼原生花園

鶴沼原生花園の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鶴沼原生花園
撮影日 2005/09/11 12:12
 鶴沼原生花園はサロマ湖の西端にある小さな沼のほとりの原生花園で、9月中旬から10月中旬まで赤く色づいたサンゴ草を楽しむことができます。この鶴沼のサンゴ草(正式にはアッケシソウ)北海道指定天然記念物に指定されています。
 写真はサンゴ草の群生地に渡るための吊り橋です。なかなか趣のある吊り橋で空犬はこの橋をからめてサロマ湖を撮るのが結構好きです(渡るとかなり揺れます) 
鶴沼原生花園
撮影日 2005/09/11 12:35
 手前が鶴沼で左奥がサロマ湖です(記事の一番下に地図をリンクすることにしましたのでご利用ください)
 この鶴沼ですがほとんど観光地されておらず、10台程度の駐車場と簡易トイレ(工事現場にあるようなやつ)があるだけです。
 地図にはサンゴ岬まで歩道が記載されていますが散策路は整備されていないのでスニーカー程度の準備は必要です。
鶴沼原生花園
撮影日 2003/09/22 15:17
 サンゴ草ネタを続けたのでサンゴ草は北海道の海辺でごく普通に見られると思われるかもしれませんが、サンゴ草の群落が見られるのは北海道では能取湖・禱沸湖・サロマ湖・風連湖、北海道以外では岡山・四国の一部だけです(発見された厚岸では絶滅状態らしいです)

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/80-de25b835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。