知床八景:知床五湖一湖

知床八景:知床五湖一湖の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
知床五湖一湖
撮影日 2004/06/02 13:03
 知床八景の白眉はやはり知床五湖でしょう。知床連山の麓に点在する五つの湖はそれぞれ違った個性と美しさを持ち、さらに季節ごとに違う表情を見せてくれます(もっとも冬期は閉鎖されてしまいますが)尚、知床半島はヒグマの高密度生息地ですのでヒグマの出没状況により閉鎖されたり立ち入りが二湖までに制限されることがあります。
 上の写真の撮影は6月上旬です。新緑と知床の山々の残雪が美しい季節です。
知床五湖一湖
撮影日 2007/08/14 08:00
 一湖は他の四つの湖が周囲を原生林に囲まれているのとは異なり、歩道の対岸が開け笹原になっていて開放的な感じがします。これは大正・昭和にかけて二度の開拓が試みられ放牧が行われた跡地です。また一湖にはこの開拓時に放流されたフナが生息しています。
 写真の中央やや左に木製の柵のようなものが写っていますが、これは展望台です。五湖が全面閉鎖された場合はここから一湖を望むことになります。
 ちなみに一湖から五湖まで湖岸に案内板がありますので、写真に収めながら回ることをおすすめします(後でどれが何湖か分からなくならずにすみます)
知床五湖一湖
撮影日 2003/10/11 12:46
 知床五湖は紅葉も見事です。この日一湖の周辺はほとんど葉を落とした木が多くなっていたのですが、それがかえってこの日の天気とあいまって冬枯れた雰囲気を醸し出しいい感じです。

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/64-ba630801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。