知床八景:知床峠

知床八景:知床峠の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
知床峠
撮影日 2007/08/14 10:44
 知床峠は国道334号線(知床横断道路)の、ウトロと羅臼の間にある峠です。この国道の開通期間は例年4月下旬~10月下旬で、日本一開通期間の短い峠としても知られています。
 晴れた日の知床横断道路は絶景の連続ですが、やはりそのハイライトはこの峠から見る羅臼岳の雄姿でしょう。
 しかしこの知床峠、霧が発生することが多く、その発生も急なため峠を登っているうちは見えていた羅臼岳の山頂が峠に着くと全く見えないということも良くあります。
 空犬の経験からいって摩周湖の湖面を見るより、羅臼岳の山頂を見るほうが難しいような気がします。
知床峠
撮影日 2004/06/02 14:32
 知床峠の標高は738mしかありませんが、峠付近はハイマツしか生えておらず知床の厳しい自然環境を物語っています。しかし背の高い木が育たないため、晴れた日に羅臼方面を見下ろすと国後島がはっきり見えます。
 この峠は羅臼方面の眺望に優れているので、写真撮影には午後からが良いでしょう。
知床峠
撮影日 2004/10/11 08:09
 知床峠は紅葉の名所でもあります。この日は生憎の天気でしたがダケカンバの黄にカエデの赤が交じり合い見事な風景を生み出しています。

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/58-9ebca22b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。