ナイタイ高原牧場

ナイタイ高原牧場の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナイタイ高原牧場
撮影日 2006/08/27 16:36
 ナイタイ高原牧場は東大雪山系西側の山麓に広がる日本一広い牧場です。この牧場は国営事業によって昭和47年に完成し、現在は上士幌町が運営しています。
 北海道の広さを実感できるところは数多くありますが、たぶんここが一番でしょう。広さはなんと1,700ha.東京ドーム358個分というよりも、上の写真を写真を見て頂ければ分かると思います。標高800mから見下ろす地平線は圧巻です。
ナイタイ高原牧場
撮影日 2006/08/27 16:36
 牧場の最上部に展望台とレストハウスがあります。おもしろいのはこの世界各都市までの距離を記した標識です。
 ここからの景観を眺めながらニューヨーク9,960kmなんて書いてあるのを見るとなんとなく納得してしまうものがあります。 
ナイタイ高原牧場
撮影日 2006/08/27 16:36
 ここで放牧されているのは6ヶ月以上の低月齢の乳牛で、授精させ妊娠牛として分娩間近くなってから飼い主に戻されます。
 それにしてもここから見ると牛が豆粒みたいに見えます。

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/46-95fd8ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。