島武意海岸

島武意海岸の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
島武意海岸
撮影日 2006/08/14 12:23
 島武意海岸(しまむいかいがん)は積丹半島の北東端の積丹岬にある海岸で「日本の渚百選」にも選ばれた美しい海岸です。
 駐車場から海岸へは明治時代に掘られたという真っ暗なトンネル(本当に中は真っ暗なので足元には充分気をつけて下さい)を通っていきます。
 もし晴れていれば目の前にいきなり真っ青な海が広がります(これはもう感動ものですよ)左手に見えている大きな岩は屏風岩と呼ばれています。
 展望台からしばし積丹ブルーの海の色を楽しんだら是非海岸まで降りてみて下さい(帰りの登りは結構きついですが)
島武意海岸
撮影日 2006/08/14 12:39
 これは展望台から右側の様子です。海水の透明度が高いため海底の様子がはっきり分かります(CPLフィルターをかませているせいもありますが)
島武意海岸
撮影日 2006/08/14 13:40
 海岸から見上げると草も繁茂できないほど急峻な100mを越す断崖が聳えています。
 この渚は本当に気持ちが良くてついつい長居がしたくなりますが夏は日差しを避ける場所が無いので帽子は必需品です。それとトイレは上の駐車場にしかないので用事のある方は降りる前に済ませましょう。
クリックで詳細地図を表示
参考リンク

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
ヌマチチブさんへ
日本海は海の色が違いますね。
空犬が親父に連れて行かれるのは知床方面専門でしたね。
親父が魚とたわむれるのに夢中でしたから(笑い)
写真はじゃんじゃん使ってやって下さい
使っていただけるのは嬉しいですから
2007/08/02(木) 12:59 | URL | 空犬 #I4z6eAiM[ 編集]
なつかしい~
幼い頃、親によく連れてってもらいました。
当時は海の中の生き物ばかりに夢中で、景観は見てなかったのですが、奇岩と積丹ブルーの美しいこと。義経伝説もありましたよね。トドの群れもいますし。
そして、遠軽の巨大岩もすごいですね。絶対上れません!気を失います!

※釧路湿原細岡展望台の画像1点お借りしました。いつもありがとうございます。
http://kitanokawa.blog50.fc2.com/blog-entry-222.html
2007/08/02(木) 09:18 | URL | ヌマチチブ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/33-6ecd0d71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。