シュンクシタカラ湖

シュンクシタカラ湖の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シュンクシタカラ湖
撮影日 2014/10/07
シュンクシタカラ湖は人工衛星によって日本で最後に発見された湖と言われることもありますが、これは都市(秘境?)伝説に近いもので、大正時代には確実に存在が知られていたようです。
しかしそんな話も信じたくなるような山奥に、この小さな湖はひっそり佇んでいます。
撮影した日の朝は霜が降りるほどの冷え込みで、湖面からは霧が発生し、とても神秘的な雰囲気を醸し出していました。 シュンクシタカラ湖
撮影日 2014/10/07
この日は快晴で風も無く、鏡のような湖面に紅葉が映えていました。
シュンクシタカラ湖
撮影日 2014/10/07
沼の沢林道の急な坂を上りきったら、いきなりシュンクシタカラ湖が現れます
このシュンクシタカラ湖にたどり着けたのは、実に4回目のチャレンジの成果で、過去の挑戦は工事車両以外通行止め、土砂崩れ、林道で迷子など、散々な目にあって退散しました。
それだけにこの湖を初めて目にしたときは思わず声が出るほどの感動でした。
ここから湖岸までは、やや急な坂をくだりますが約20m。こんなクマ度の高い場所で、車からあまり離れずにすむのは有り難い。
シュンクシタカラ湖
撮影日 2014/10/07
湖のまわりには林道が走っていますが、倒木が多く一周できるかは保証しかねます。そもそも湖までの林道からして、通行止めになっている可能性が高いです。
シュンクシタカラ湖
撮影日 2014/10/07
湖に向かう道はシュンクシタカラ川沿の美しい渓谷の中を通っていきます。
この写真を撮って数分走った先のカーブを曲がったら、20m先にヒグマがいました(汗)
クリックでgoogle map表示
参考リンク

写真はすべてクリックで拡大します!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/323-b12b05c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。