ワッカ原生花園

ワッカ原生花園の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワッカ原生花園
撮影日 2010/06/26 11:53
 ワッカ原生花園はサロマ湖の東側から延びる砂州の上に広がる国内最大級の原生花園で、北海道遺産にも登録されています。ワッカとはアイヌ語で水の意味で、原生花園内にワッカ花の聖水という湧水があります。
 初夏の原生花園の主役はやはりこのエゾスカシユリでしょう。鮮やかなオレンジ色は原生花園内でひときわ目を引きます。
ワッカ原生花園
撮影日 201/06/26 12:04
 青空の下、広大な砂州の上に様々な花が咲く風景は感動ものです。 手前に咲いている花はハマナスです。北海道の原生花園が最も華やぐのが7月の上旬ですが、 このハマナスは花期が長く秋口まで咲いていますので、夏休みシーズンでも楽しむことができます。
ワッカ原生花園
撮影日 201/06/26 11:54
 原生花園内はアスファルトの道が整備されていますが、自転車と徒歩以外の立ち入りは禁止されています。 ドリームワッカという観光馬車もこの道を運行し、ワッカ原生花園の風物詩となっていたのですが、 残念ながら今年は運行しないようです。尚、自転車はワッカネーチャーセンターでレンタルできます。
栄浦の夕日
撮影日 201/06/27 19:03
 ワッカ原生花園のある栄浦は夕日の名所でもあります。こんな家族旅行でこんな夕日を親子で見たら 一生忘れられない光景になるでしょう。

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/311-2b8a2011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。