サロベツ原生花園

サロベツ原生花園の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サロベツ原野
撮影日 2009/07/07 12:10
 随分久しぶりの更新となってしまいましたが、先日懇意にして頂いている旭川のラーメン店「八海」のマスター夫妻と道北方面に撮影に 行ってきましたので、再開モードに突入です。
 サロベツ原野は稚内の南、約30km~60kmに広がる細長く、広大な低湿地で、その広さは20,000haにも及びます。
サロベツ原野
撮影日 2009/07/07 11:55
 サロベツ原野は幌延付近が下サロベツ、豊富付近が上サロベツとされ、それぞれにネーチャー(ビジター)センターがあります。 ネーチャーセンターからは木道が整備され、湿原内の散策を楽しむことが出来ます。
 一般にサロベツ原生花園は上サロベツのビジターセンター近くをさすことが多いようです。
サロベツ原野
撮影日 2009/07/07 11:47
 短いサロベツ原野の夏にはさまざま花が咲き誇ります。この日はエゾカンゾウの他、ワタスゲも白い花(実際は実ですが)を咲かせていました。
サロベツ原野
撮影日 2009/07/07 11:58
 サロベツ原生花園の主役の花はエゾカンゾウ(ニッコウキスゲ)でしょう。しかしこのエゾカンゾウ、花期はそこそこ長く次々に開花していくのですが、 ひとつ一つの花の寿命は短く一日二日で萎んでしまい、湿原一面に咲く姿を見られるのは年に何日もありません。
サロベツ原野
撮影日 2003/05/09 16:33
 運がよければ、原野越しに利尻富士の雄姿を望むことができます。この写真はゴールデンウィーク頃の写真です。 この時期湿原はまだ枯れ野原ですが、探せばミズバショウの花がほころび始めています。

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
T-ORI
ご心配かけて申し訳ありません
一度更新間隔が開くと、更新が億劫になり、さらに更新間隔が開くという悪循環に陥っていました。
今後はマイペースで更新しますので、宜しくです。
2009/07/13(月) 22:43 | URL | 空犬 #I4z6eAiM[ 編集]
空犬さん
待ってました!
久々の更新ですね~
ひょっとしてお体でも悪いのかと思っていましたがお元気そうで良かったです。これからも期待しております^^
2009/07/11(土) 21:28 | URL | T-ORI #y/MN7pSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/301-b04cc64d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。