ナイオロップの滝

ナイオロップの滝の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナイオロップの滝
撮影日 2003/09/12 13:59
 ナイオロップの滝は名寄市の北東にある滝で、語感のとおりナイオロップ(沢の落ち口)は名寄の語源になっています。
 元々水量の少ない滝なのですが、この日は特に水量が少なく岩の間をチョロチョロといった感じで流れていました。
ナイオロップの滝
撮影日 2003/09/12 14:15
 ナイオロップの滝の高さは約30mで、苔むした岩を縫って滝の上まで登って行くことができます。
ナイオロップの滝
撮影日 2003/09/12 14:12
 かなり登って滝を見下ろしてみました。こうしてみると滝というより傾いた渓流のようです。
 名寄の町はずれからそんなに距離はないのですが駐車場から滝までは森の中を5分ほど歩きます。ヒグマの目撃情報がありますので熊よけ鈴等を 携帯したほうが良いと思います。
 実は滝を撮影した帰り道、頭上の森の中からバキバキと大きな音が聞こえたときは生きた心地がしませんでした(たぶんエゾシカだとは思いますが)

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/269-ebf62533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。