知恵文沼

知恵文沼の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
智恵文沼
撮影日 2008/07/06 15:25
 智恵文沼(ちえぶんぬま)は名寄市の北に位置する智恵文地区にある河跡湖です。河跡湖といっても以前は天塩川の本流と繋がっていて この沼のアイヌ語名チェプ・ウン・トー(サケが入ってくる沼)は智恵文の語源になっています。
 蛇行する川は氾濫を繰り返すため昭和14年には治水工事が行われ智恵文沼は本流から完全に切り離されてしまいました。しかし 沼は今も大量の水を湛えており、魚類、特にヒブナが多く生息することから「ヒブナの里」として釣り人には知られた存在になっています。 しかしながら一般観光向けに特にお勧めするような場所ではないですね。
智恵文沼
撮影日 2008/07/06 15:23
 智恵文沼の対岸はこんな感じで、のどかな農村風景がひろがっています。畑の中に見える白い帯はジャガイモの花です。
智恵文沼
撮影日 2008/07/06 15:29
 道道252号線上にある智恵文沼PAです。トイレと四阿が用意されていますが随分広い駐車スペースですね、ここにそんなに車が 停まることがあるんでしょうかね。

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/266-e53fd293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。