襟裳岬

襟裳岬の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
襟裳岬
撮影日 2004/07/31 16:03
 襟裳岬は十勝と日高を隔てる巨大な岬。国内でも有数の強風地帯で風速10m以上の日が年間290日を超え、風速25m以上になる日も珍しくありません。この強風は風の館で擬似体験が出来ます。
襟裳岬
撮影日 2004/07/31 15:58
 襟裳岬は日高山脈の南端が太平洋に突き出しながら没するところで、アイヌ語の「エンルム(突き出た)」を語源としています。
 岬からは2kmにも渡って岩礁が続き、ここにはゼニガタアザラシが棲息しています。これには写ってませんよ(残念)かなりの望遠がなければアザラシの撮影は難しいと思います。
襟裳岬
撮影日 2004/07/28 18:24
 岬の沖で暖流と寒流がぶつかるため夏場は霧が発生しやすく、海上交通の難所となっています。
  襟裳岬
撮影日 2004/07/31 16:21
 岬の手前は平坦で牧草地になっており、のどかな風景が広がっています。遠くにこの岬の風を利用した風力発電所がみえますね。
クリックで詳細地図を表示
参考リンク

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
ヌマチチブさんへ
 そうですね見渡すと頭の中にある北海道の地形と完全に一致しますよ。
 展望台には南を上にした北海道の地図板があって見比べるとそのまんまじゃんて思いますよ。
 それと襟裳岬から庶野にかけての道も晴れていれば最高に気持ちがいいドライブコースですよ。
 ぜひ一度行ってみて下さい。
2007/07/31(火) 00:47 | URL | 空犬 #I4z6eAiM[ 編集]
神秘
わかりやすい地形ですよね、襟裳岬って。
北海道自体もわかりやすい地形ですけど、その中でも王将って感じです(笑)

ここはぜひ行ってみたい! 王将に立ってみたいですね。
まだ行ったことないんです。日高止まりで。その日高がとっても清清しかったのを強烈に覚えています。海がキラキラ光って。
それにしても、強風がスゴイですね!
2007/07/30(月) 22:37 | URL | ヌマチチブ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/26-d4c210c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。