鴎島(かもめ島)

鴎島(かもめ島)の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鴎島
撮影日 2007/05/06 09:27
 鴎島(かもめ島)は江差町の沖500mに浮かぶ周囲2.6kmの小島です。現在は陸繋がりになっていて徒歩で島に渡ることができます。
 この写真は上ノ国側から見た鴎島です。島の左側に開陽丸と開陽丸青少年センターが写っています。
鴎島
撮影日 2007/05/05 09:04
 鴎島の上にある白亜の鴎島灯台です。江差町といえば江差追分発祥の地として有名ですが、灯台の近くにこの江差追分節記念碑が建っています、この碑が建てられたのは昭和7年で、このころ 江差追分が全国に広がっていったのだそうです。
鴎島
撮影日 2007/05/05 09:06
 鴎島から江差市街方面の眺めです。開陽丸の全体を写すにはここからがベストでしょう(生憎の天気でこの写真ではパッとしませんが)
 開陽丸は幕末期、徳川幕府の発注によりオランダで建造された機帆走軍艦です。明治元年の戊辰戦争の際、 榎本率いる旧幕府軍は江差攻撃をもくろみ、江差沖へ開陽丸をさし向けましたが、暴風のため座礁、沈没してしまいました。
 沈没した開陽丸の船体と遺物の数々は日本で初めての海底遺跡に登録されていて、現在江差港にある船は復元したものです。
鴎島
撮影日 2007/05/05 09:07
 島の上には遊歩道が整備されていて島内をくまなく散策することが出来ます。鴎島には義経伝説が残されていて弁慶の足跡、馬岩、巻物かくしの窟など伝説にちなむものがあります。
クリックで詳細地図を表示
参考リンク

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/239-ba59fd4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。