第二硫黄山/ボッケ

第二硫黄山/ボッケの情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第二硫黄山
撮影日 2003/08/25 08:51
 以前キンムトーを訪れた際、林道の反対側の森の中になにやら白い煙が上がっているのを見つけました。
 これがその正体でボッケ(泥火山)と呼ばれるものです。ボッケといえば阿寒湖畔のものが有名ですがね。
第二硫黄山
撮影日 2003/08/25 08:52
 こちらのボッケはほとんど干上がっていて、阿寒湖のようにポコポコと泡が上がるような状態ではありませんでした。
第二硫黄山
撮影日 2003/08/25 08:53
 何気にエゾシカの骨なんぞが転がっていたりします。
第二硫黄山
撮影日 2006/07/17 10:31
 周辺を探索すると何やら看板を発見!第二硫黄山と書いてあります。これは気になりますね(*^^)v
第二硫黄山
撮影日 2006/07/17 10:26
 ものの1分も歩かないうちに目の前に現れたのがこの「第二硫黄山」です。
 赤茶けた山肌のところにどころに噴気孔が空いていて硫黄がその周囲を黄色く染めています。噴気の勢いはよわよわしいものでした。もちろん周囲には硫黄の臭いがたちこめます。
第二硫黄山
撮影日 2006/07/17 10:28
 第二硫黄山山頂からの眺めです(笑)高さはおよそ20m、見晴らしは全くききません。
 日程に余裕のない方にはとてもお勧めできるような場所ではありませんが、空犬はこんな観光迷所がとても好きだったりします。

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/233-2b24e931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。