松前城(福山城)

松前城(福山城)の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
光善寺血脈桜
撮影日 2007/05/06 07:51
 松前城は松前氏の始祖武田信広の五世慶広が1600年に築城した福山城が前身とされています。現在の天守閣は安政元年に竣工したものを 復元したもので(昭和24年に焼失したため)内部は松前城資料館になっています。
 松前城といえばやはり桜の季節に訪れたいところです。城内には1万本250種の桜が植えられた道内屈指の桜の名所です。
松前城
撮影日 2007/05/06 08:05
松前城
撮影日 2007/05/06 08:00
 松前城の城門前のこのソメイヨシノは桜前線本道上陸標本木とされています。この桜の開花が北海道に春を告げます。ところでソメイヨシノの 北限は札幌あたりで、これ以北の桜前線はエゾヤマザクラ、チシマザクラの開花とともに北上します。
松前城
撮影日 2007/05/06 06:39
 松前市街から松前城に向かう途中の天神坂にある夫婦桜です。ソメイヨシノと南殿が一つの根から生えています。
松前城
撮影日 2007/05/04 16:59
 松前城で唯一現存する建築物はこの本丸御門で国の重要文化財に指定されています(写真ではほとんど桜で隠れてしまっていますが)
クリックでyahoo地図を表示
参考リンク

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/213-6c0b5d67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。