白神岬

白神岬の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白神崎
撮影日 2007/05/06 05:57
 北海道の島としての最北端の宗谷岬、最東端の納沙布岬は有名ですが、最南端と最西端は以外に知られていません。最南端はこの白神岬です。
 ご覧のとおり景観はあんまりぱっとしませんね。国道228号線に面したこの岬には、駐車場とこの碑と立っているだけです。ちなみに北海道最西端は 尾花岬ですがこちらは陸路がありません。
白神崎
撮影日 2007/05/06 05:58
 駐車場から海岸まで降りることが出来ますが、わざわざ降りてみるほどの景色ではないですね。この岬本当に観光的要素はないですね、 まあ道外からの観光客で北海道の南の端を目指す人はあまりいないと思いますが、北海道人にはそれなりの感慨があると思うのですが。
 ここから松前側にちょっと行ったところに白神岬展望広場があります。ここには北海道生まれの小説家、伊藤整生誕の地碑があります。
白神崎
撮影日 2007/05/06 06:00
 白神岬の灯台です。駐車場の脇の国道は覆道になっていて、そこを抜けたところにこの灯台がありますが、灯台に登る道は進入禁止みたいです。
クリックでyahoo地図を表示
参考リンク

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/210-404d36b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。