雨竜沼湿原

雨竜沼湿原の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨竜沼湿原
撮影日 2004/07/22 16:28
 雨竜沼湿原は標高850mの溶岩台地に広がる東西4km南2kmの山地高層湿原です。
湿原内には大小200以上の池塘が点在し、短い夏の間には 二百数十種の花が咲き誇り、北海道の尾瀬と呼ばれることもあります。
雨竜沼湿原
撮影日 2003/07/23 15:29
 雨竜沼湿原と暑寒別岳登山の入り口となる南暑寒荘から湿原入り口まではおよそ1時間半の軽登山になります。途中の登りにかなり きついところはありますが、その苦労は絶対報われますよ。
 見えている山は左が南暑寒別岳、右奥が暑寒別岳です。
雨竜沼湿原
撮影日 2003/07/23 14:55
 湿原に咲く代表的な花はエゾカンゾウ、タチギボウシ、エゾリンドウそしてこのヒオウギアヤメです。春といっても6月以降ですがミズバショウも見事です。
 池塘に可憐な花を浮かべるエゾコウホネやエゾヒツジグサも忘れてはいけません。
雨竜沼湿原
撮影日 2004/07/22 16:47
 湿原内には木道が整備されていて約1時間で一周することが出来ます。花の咲き誇るこの雨竜沼湿原を歩いていると、臨死体験をした人が 花園の中を歩いていたという話をしますが、こんな風景の中を歩いたのではないかと思ってしまいました。
雨竜沼湿原
撮影日 2003/07/23 16:19
 木道の一番奥には展望台があり、湿原全体を見渡すことが出来ます。湿原内に点在する池塘の様子も良く分かりますね。

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/175-00c794fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。