窓岩(神恵内村)

窓岩(神恵内村)の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
窓岩(神恵内村)
撮影日 2006/08/14 10:07
 北海道に窓岩と呼ばれる岩は空犬が知っているだけでも四つあります(ネーミングとしては安直だからね)その窓岩の中で、この神恵内村の窓岩が たぶん一番有名だと思います。
窓岩(神恵内村)
撮影日 2006/08/14 10:04
 積丹の青い海と窓岩が織りなす雄大な風景です。 このあたりは1996年に国道229号線が全面開通するまで海路しかない陸の孤島でした、窓岩の奥に見えているのが「西の河原」 と呼ばれる霊場で積み上げた石を崩しても翌朝には元通りになっているという伝説があります。 
窓岩(神恵内村)
撮影日 2006/08/14 10:13
 窓岩は見る場所によってかなり違った形に見えます。これはあんない展望公園から見た窓岩です。ここから窓岩の窓は見えませんが、ここから見る岩の形はとても気に入ってます。
窓岩(神恵内村)
撮影日 2006/05/04 16:07
 あんない展望公園は安内小学校跡に造られた展望台つきの公園で、国道沿いに駐車場があるので、そこから階段を登るとほどなく双眼鏡が設置された 展望台につきます。そしてそこで待っているのは悲しげな顔で海を見つめる真っ白な三人の家族の像です。
 ここからの展望も忘れられないほど素晴らしいのですが、この三体の像はもっと忘れられないですよ。夜中に夢の中に出てきそう。
 写真を見たい人はここをクリック(笑えるというかかなり不気味)
窓岩(神恵内村)
撮影日 2006/08/14 10:16
 口直しにあんない展望公園から見たジュウボウ崎と西の河原方面の写真をどうぞ。

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/167-1a5cd724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。