ローソク岩

ローソク岩の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローソク岩
撮影日 2006/06/25 10:15
 積丹半島の海岸沿いを走る国道229号線は断崖や奇岩の連続するルートですが、なかでも目を引くのがこのローソク岩です。
 ローソク岩の高さは46mもあるそうです。岩のそばの船に乗っている人と比べるとその大きさが分かりますよ。よく見ると岩の上には神社が祀られていますね。 このローソク岩にはいくつか伝説があるそうです、まあこれだけの奇岩ですから人々のイマジネーションをかきたてずにはいられないでしょう。
ローソク岩
撮影日 2006/06/25 10:18
 余市よりの島泊漁港から見たローソク岩です。この岩は以前はもっと太かったのですが地震の津波で半分に割れて現在の太さになってしまったのだとか。
ローソク岩
撮影日 2007/11/05 06:53
 古平の漁港から見たローソク岩です。こちらから見るとさらに細く見えますね。写真一番右の岬がワッカケ岬、その奥の頭が尖って見える岬が 烏帽子岬です。

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/166-3e181cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。