恵山岬

恵山岬の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恵山岬
撮影日 2007/10/31 07:52
 亀田半島のほぼ先端、恵山岬に立つ恵山灯台です。この灯台の初点灯は明治23年、日本の灯台50選も選ばれていて 周辺は恵山灯台公園としてよく整備されています。
 現在ここは函館市ですが合併前は椴法華(とどほっけ)という村名でした。このいかにもランドエンドという雰囲気には椴法華という地名は ぴったりだったんですがね。
恵山岬
撮影日 2007/10/31 07:48
 岬の後ろには恵山(標高618m)が聳えています。恵山は現在も活動を続ける活火山です、うっすらと噴煙が上がっています。尚、恵山中腹までは車でアクセス出来ますが 恵山町からになります、椴法華側からの道はありません。
恵山岬
撮影日 2007/10/31 07:45
 岬の先端部分です。それほど変わった地形的特徴はないようですね、わりとあっさり陸地が海に没しています。
恵山岬
撮影日 2007/10/31 08:10
 灯台から道は水無海浜温泉まで続いて、そこで行き止まり。亀田半島を一周することは出来ません。写真は水無海浜温泉から 望む恵山岬です。
 この温泉は海中から湯が湧き出す無料の露天風呂ですが、満潮時には水没してしまうというワイルドな温泉です。
 写真では湯船は完全に水没していますね、入浴可能時間は椴法華支所HPの最新情報に記載されています。

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/157-532b22d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。