天人峡

天人峡の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天人峡
撮影日 2007/10/18 13:52
 天人峡は大雪山連峰の主峰旭岳山麓に源を発する忠別川上流にある渓谷で、柱状節理の絶壁が見事な景観を作り出しています。
 写真は天人峡の温泉街手前にある七福岩、先の尖った柱状節理が並ぶ様はまさに壮観です。下を流れる川は忠別川で、この川の流れがこの渓谷を作り出しました。
天人峡
撮影日 2007/10/18 13:47
 七福岩の上部を望遠で写してみました、紅葉が見事です。
天人峡
撮影日 2007/10/18 13:39
 七福岩前には駐車場がありますので、落ち着いて撮影することが出来ます。この写真は駐車場から忠別川の下流を写したもので、川に沿って柱状節理の断崖が 続いているのが分かります。
 天人峡へは道道1160号線から分岐した213号線を通るわけですが、この道も層雲峡と同様、トンネル建設が進み以前ほど景観は楽しめなくなってしまいました。
天人峡 涙岩
撮影日 2006/04/23 14:52
 この涙岩は温泉街の一番奥にある天人閣前にある巨大な岸壁で、地下水が染み出しいつも濡れています。天人峡には羽衣伝説(もちろん観光用)があり、 その伝説によれば山賊に羽衣を奪われ天に戻れなくなった天女の涙がこの岩を濡らすのだということです。
天人峡 見返り岩
撮影日 2007/09/18 16:16
 天人峡内には道内一の高さを誇る名瀑、羽衣の滝があります。この見返り岩は天人閣から羽衣の滝へ向かう遊歩道の入り口近くにあり、名前は天女が天界に戻るとき、 羽衣を取り戻してくれた若者との別れを惜しみ、この岩を目印に何度も振り返ったとされていることに由来します。
 ちなみに羽衣の滝ですが、崖崩れの危険があり雨天及び雨が降った後、頻繁に通行止めになっているようです。

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/124-3f0144a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。