旭山動物園ほっきょくぐま館

旭山動物園ほっきょくぐま館の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旭山動物園ほっきょくぐま館
撮影日 2006/04/08 12:59
 旭山動物園の人気を決定的なものにしたのが、2002年9月にオープンした、この「ほっきょくぐま館」でしょう。
 透明な強化ガラス越し、わずか5cmの距離で見るホッキョクグマの姿には本当に度肝を抜かれました。
旭山動物園ほっきょくぐま館
撮影日 2007/10/03 13:17
 旭山動物園のホッキョクグマの展示場所は2ヶ所あり、有名なダイビングが見られるのはこのプール付の展示場所のほうです。
 ここには2頭のホッキョクグマがいますが、ほとんどじっとしておらず展示場内をいつもウロウロしています。いつダイブしてくれるかはクマのみぞ知るといったところです。
旭山動物園ほっきょくぐま館
撮影日 2007/10/05 12:38
 巨大なホッキョクグマが縦横無尽にプールを泳ぎ回る姿は迫力満点です。そしてその巨体に似合わない俊敏な動きには何度見ても驚かされます。
 この写真はクマがプールの壁を蹴って競技水泳の選手のようなキックターンをしているところです!
旭山動物園ほっきょくぐま館
撮影日 2004/08/05 13:23
 北海道とはいえ、内陸の旭川は夏には気温が30℃を越える日があります。この暑さはやはり相当こたえるらしく、暑い日はいつもこんな感じで寝そべっています(こんな姿はなかなか愛嬌がありますね)
旭山動物園ほっきょくぐま館
撮影日 2004/02/03 12:03
 この写真はプールのない展示場所のほうで、シールズアイとよばれるカプセルの中からホッキョクグマを見ることが出来ます。シール(seal)とはアザラシのことで、襲われるアザラシの視線が体験できるという仕組みです。
旭山動物園ほっきょくぐま館
撮影日 2007/10/05 12:47
 ほっきょくぐま館の外観です。正面に見える鉄柵の内側がシールズアイのある展示場所で、プール付の展示場所の入口は建物の左手にあります。
クリックでyahoo!地図表示
参考リンク


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/tb.php/111-9769a8ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。