2015年10月

2015年10月の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しおかぜ公園
撮影日 2015/10/12
少しは絵になる状況で撮影したので、記事を更新。夜明け前の水平線に国後島のシルエットが浮かび上がっています。
しおかぜ公園
撮影日 2007/08/14 05:50
 しおかぜ公園は羅臼町のはずれにあるとても小さな公園です。知床の観光スポットとして紹介される知床八景は中間点の知床峠を除いて すべてウトロ側にあります。羅臼側にはこれとは別に羅臼八景が選ばれており、このしおかぜ公園もそのひとつです。
しおかぜ公園
撮影日 2007/08/14 05:49
 知床のご当地ソングといえば知床旅情につきますが、実は原題は「サラバ羅臼」というもので、戸川幸夫の「オホーツク老人」という小説を 原作とした「地の果てに生きるもの」という映画のロケの際、羅臼の人情に感銘を受けた主演の森重久弥が即興で作ったものがもとになっているそうです。
 公園にあるのはこの像と歌碑、それとベンチぐらいで観光地としてそれほど多くのものを期待してはいけません(苦笑)
しおかぜ公園
撮影日 2007/08/14 05:50
 公園から見た羅臼漁港です。公園からの景観は特に優れているというわけではありませんが、しおかぜ公園の位置の把握には役立つかなと。

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。