旭川大雪山エリア

旭川大雪山エリアの情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道新納涼花火大会
撮影日 2011/08/04 19:46
 道新(北海道新聞)主催または共催の花火大会は北海道の主要都市で開催されています。旭川の道新納涼花火大会は現在、旭川夏祭りのオープニングイベントと位置づけられていますが、その歴史は旭川夏祭りより古く 今年で59回目を迎えます。
 会場は旭橋と新橋の間にあるリベラインパークですが、今回の撮影は旭橋越しの花火を撮影したかったので、 旭橋と金星橋の間でスタンバイしました。 
道新納涼花火大会
撮影日 2011/08/04 20:01
 最初にスタンバイした位置は思ったより左手に花火が上がったため場所を急遽移動。 通常の花火大会は多数の人出のため移動は困難ですが、旭橋~金星橋間の見物客が少なく楽勝で場所の移動に成功。
道新花火大会
撮影日 2010/07/11 20:08
 旭橋は北海道遺産にも指定された北海道を代表する名橋です。これを前景とした花火大会というのも、 かなり贅沢な花火見物だと思うのですが、前述したとおり旭橋~金星橋間の見物客はまばらで、 ゆったりと花火見物と撮影ができました。
道新花火大会
撮影日 2011/08/04 20:37
 旭橋は夜間、欄干にガス燈が灯りライトアップされるのですが、この日はガス燈が点灯されていませんでした、 昨年はライトアップされていたのですが、震災による自粛あるいは節電のためなのでしょうか。
道新花火大会
撮影日 2010/08/05 20:00
 こちらは昨年の様子です。旭橋~新橋の中央という、ほぼ特等席からの写真です。画面左端に旭橋の袂が映っていますが昨年はガス灯が点灯していますね。

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

スポンサーサイト
石狩川フェスティバル(水祭)
撮影日 2010/07/11 12:16
 石狩川フェスティバルはあさひかわ商工会北支所が主催する、川の大切さや自然のふれあいをコンセプトとした 旭川のイベントで、毎年7月上旬の日曜日に北旭川大橋下流右岸で開催されます。写真は石狩川河畔に作られた特設釣り堀でのやまめの放流釣り体験です。
 会場には屋台やフリーマーケットが多数出店し、水爆弾キャッチやビンゴ大会、各種ステージイベントが行われます。
石狩川フェスティバル(水祭)
撮影日 2010/07/11 21:06
 会場に設けられたステージ上ではさまざまパフォーマンスが行われます。写真は YOSAKOIソーランの総踊り。YOSAKOIソーランといえば6月に札幌で行われるものがあまりにも有名ですが、 道内のイベントでは各地で見ることができます。
石狩川フェスティバル(水祭)
撮影日 2010/07/11 21:31
 石狩川フェスティバルチャーのフィナーレは花火大会です。特設ステージをバックに約1,000発の花火が打ち上げられます。
石狩川フェスティバル(水祭)
撮影日 2011/07/10 21:00
 今年は八海のマスターとそのブロ友の「いけぶー」さん「ぜしか」さん「おとしぶた」さん と花火見物となりました。撮影は会場の対岸あたりからのもの。
石狩川フェスティバル(水祭)
撮影日 201/06/27 19:03
 石狩川フェスティバルの花火の目玉は、旭川市内最大の5号玉の花火です。 しかしこの大きさを写真で表現するのは難しいですね、是非ご自身の目でご確認ください。

写真はすべて1024×768の壁紙サイズです、クリックして大きな写真をお楽しみ下さい!
人気ブログランキング

check
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。